2020年1月アーカイブ

受章者の方々に好評の「受章の轍」

叙勲の意味から勲章の映像、受章のハイライトシーン、天皇陛下拝謁シーンをまとめたDVDスライドショーです。

祝賀会、お祝い会、親戚の集まり等で皆さんに見て頂くととても喜ばれます。

当社担当の望月晴加、佐野清加が出演してわかりやすい動画を作成しました。

妻の父伊藤博が亡くなって従七位に叙されました。

ブログにも何回か書かせていただきましたが、動画を作成していただきました。

緊張した面持ちですが、ぜひご覧ください。

令和二年お正月

| コメント(0) | トラックバック(0)

令和二年のお正月

020102sinnen.jpg

93歳の父母94回目のお正月を元気でいてくれます。

020104yasuhiko.jpg

東京より弟が来てくれて暮れからいる姉と兄弟三人がそろうことが出来ました。

私たちの長女一家も来てくれてとても賑やかになりました。

020105nagaeketo.jpg

入れ替わりに大阪から姉の長女一家が来てくれて孫同志で遊んでにぎやかです。

お正月のお料理は妻を中心に長女、次女が腕を振るっていただき、差し入れも頂きとても豪華になりました。

お正月は6日から仕事始めになります。どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

令和二年お正月です。

昨年秋の叙勲は東京伝達式、拝謁が12月に行われ暮れの12月末までフル回転の一年でした。

東京から勲章を頂いて帰ってきた受章者様の勲章を額に納めさせていただきました。

020102kunnsyou.jpg

受章者の皆様にとっても思い入れがある勲章を額に入れるととても輝いて見えます。

新しい天皇陛下に代わって二回目の勲章の授与、拝謁が終わりました。

帰ってきた受章者の方々にお話を聞くと

「安心して拝謁に行ってこれてほんと良かった。」

「はじめは行くのをやめようかと思ったが、行ってきて本当に良かった。」

「陛下から国のために、社会のために尽くしてくださったことに深く感謝いたします と

言われてとても感動した。」

との感想を頂き、私どももとてもうれしくお話を頂戴します。

 

額に勲章が収まると次は

受章のお祝いをいただいた方にお礼状やお返しを用意したり、お祝い会の準備の話をいただきます。

一つ一つが大切な案件になります。

お正月休みには印刷やメーカーもお休みになるので新年には新たにスタートです。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

homepage_bnr.gif

カテゴリ

ウェブページ