2018年10月アーカイブ

叙勲、褒章受章者にとって受章の内示を受けてから、閣議決定までは 
 
しばらく何の連絡もないので、とても不安な時間を過ごされます。
 
受章は毎週火曜日と金曜日に開催される政府の閣議で決定されます。
 
政治日程で調整されているので、予定日が変わることもあります。
 
秋は10月下旬に閣議決定がなされます。
 
 
閣議が通りますと報道機関や国会関係者にはアナウンスがあり、省庁からも通知が郵送されます。
 
すぐに国会議員の皆様から、受章者に知らせがあり、受章者もびっくりするのですが、
 
続いて受章関連業者からもカタログが次々届き、また驚かされます。
 
当社からも早速、詳しいご案内をお届けさせて頂きます。
 
301023haietu.jpg
総務省関係者が皇居に向かわれるときの拝謁者カード
 
徒歩で行かれるのか、車椅子で行かれるかで案内が変わってきます。
 
皇居では長時間立って陛下にお会いするので足腰が弱い方は車椅子でのお出かけをお勧めします。
 
叙勲、褒章受章者は伝達式の後に皇居拝謁をして 解散になります。
 
省庁によって解散場所は色々ですが、皇居にてそのまま解散ではなく、バスにて東京駅周辺か、
 
拝謁に出発した場所に帰ってきて解散です。
 
モーニング、色留袖を着替えるためにタクシー、徒歩で宿泊、身支度したホテルに戻ってお着換えになります。
 
 
勲章を着けたスタジオ写真をまだ撮影してない方は着替える前に撮影をします。
 
着替えは出発時にクロークに預けておきます。
 
着替え室がご用意されていますので、私服に着替えてお帰りです。
 
 
301018kaeri2.jpg
一斉に帰って来ますので、時間帯では混みあいます。
 
当社では担当者が現場にて長年の経験より、スムーズなお帰りをお手伝い致します。
 
 
ホテルへの戻り方、着替え室の場所等、受章者の関係省庁、利用のホテルによって違ってきますので、
 
当社担当者にお問い合わせください。
 
望月商会へ 電話 054-369-2356 へ
 
 
301018kaeri.jpg
秋のシーズンのお帰りは暗くなってからですので、足元気を付けてのお帰りです。
 
 
 
 
 
 
叙勲、褒章受章の場合、最初に各団体の受章担当者から打診、問い合せがあり、
 
一~二か月前に「内示」の連絡があります。
 
閣議決定で叙勲、褒章が決まること、授与式の日程、集合場所、拝謁の日程等が知らされます。
 
決定ではないので、「決して他言しないように」と言い渡されます。
 
 
これは決定されたときに困らないようにとの配慮ですから、準備を進めていく節目になります。
 
伝達式へ出席のための服装、拝謁が行われる東京での宿泊、奥様の着付、美容は
 
式典直前では確保できるのかはわかりませんので、これらの手配はしっかりしておくのが、
 
内示を頂いた時の要点です。
 
対外的なことは公に発表されてから行います。
 
叙勲褒章の準備は経験豊富な 受章アドバイザーの 望月商会スタッフにお任せください。
 
気軽にお問い合わせください。 電話 054-369-2356へ
 
301016aiisyou.jpg
10月17日、18日と浜松 アイ衣裳スタジオ にて叙勲貸衣装内覧会、叙勲額展示会、拝謁説明会の開催です。
 
着物も多数取り揃えています。
 
301016mo-ninngu.jpg
男性のモーニングは必需品です。手軽なレンタルが何よりです。試着することで安心して出かけられます。
 
御宅へ、東京のホテルへ配送します。
 
301016aiyousou.jpg
洋装もたくさん用意されています。
 
経験豊富なスタッフがアドバイスしますので、ご自身に合った服装が準備できます。
 
過去の授章式の写真、スライド等ご覧頂きながら、準備を説明、進めさせていただきます。
 
 
 
 
 
静岡10月11日、12日に続いて17日、18日は浜松市北区高丘北の アイ衣裳スタジオにて
 
授章式用貸衣装内覧会を開催します。
 
見学でも、どうぞ気軽にお越しください。
 
301016ai.jpg
色留袖はお顔色に合わせて選ぶのが何よりです。布の質感は写真ではわかりにくいものです。
 
301016ai2.jpg
スタジオが二階にあり、衣装が決まったところで前撮りができます。 要予約(スタジオ内は原則撮影禁止です。)
 
写真用の着付けは貸衣装の場合サービスです。
 
東京では拝謁からホテルに戻った後になるので疲れも出ますし、一斉に戻ってくるためとても混みあいます。
 
事前に済ませて上京が、とても好評です。
 
301016ai3.jpg
お店の裏には公園の小道がありスタジオ写真を撮った後に、スナップ写真を緑の中で撮ることができます。
 
11月2日にもアイ衣裳スタジオにて、11月5日は静岡で開催します。
 
日程に都合付かない方は個別に調整しますのでどうぞご連絡ください。
 
お問い合わせ、お申し込みは 望月商会へ  054-369-2356 
 
 
 
 
 
 
平成30年秋の内覧会、10月11日12日は終了しました。
 
静岡での次の開催は11月5日となりますが、指定日以外でも着物選びができます。
 
定休日や、予約が入っている時は対応できない時もありますので、
 
ご希望の際はご連絡の上、ご来店ください。
 
望月商会 電話 054-369-2356 へ
 
301014nairannkai.jpg
静岡駅南の真奈武貸衣装店。定休日は水曜日です。
 
301014kaidann.jpg
衣装合わせは二階で行います。
 
301014sinnsaku.jpg
新作の着物もあり、たくさんの色留袖がそろっています。
 
正装のスタジオ写真撮影は着付、ヘアセット、メイク、小物類の準備がありますので、来店前に打ち合わせをお願いします。
 
叙勲準備用申込用紙にご記入の上ご連絡いただけるとスムーズです。
 
 
10月11日木曜日叙勲、褒章 受章者へのモーニング、色留袖、叙勲額、受章額の展示会を開催です。
 
ご衣裳決まった方は、そのまま礼装の記念写真を前撮りです。
 
同時に県庁への伝達式、東京に拝謁に出かける時の説明会を兼ねています。
 
10月12日金曜日には同じく、静岡市八幡の 真奈武貸衣装店 にて開催。
 
10月17日水曜日、18日木曜日には 浜松の アイ衣裳スタジオ にて開催します。
 
301012manabu1.jpg
真奈武貸衣装店 一階に額を展示しています。
 
301012manabu2.jpg
二階にて着物の展示とモーニング試着となります。
 
301012manabu3.jpg
たくさんの色留袖を取り揃えてあり、安心して衣装選びができます。
 
内覧会にご都合付かない方は別の日を打ち合わせしますのでどうぞお問い合わせください。
 
望月商会へ 054-369-2356
 
平成30年秋の叙勲、褒章受章者のみなさんに毎回好評の貸衣装内覧会を開催します。
 
受章者用に色留袖も多数取りそろえてお待ちしております。
 
301008nairann.jpg
当日は貸衣装で勲章を付けたスタジオ写真の撮影も出来ます。色留袖をお借りの方は着付料サービスで撮影出来ます。
 
 
当社よりご案内します 申込書 にご記入のうえ、予約申し込みをお願いします。
 
 
申込書をお持ちでない方は当社までお問い合わせください。
 
望月商会へ 054-369-2356
 
春と秋に行われる静岡県庁の勲章、褒章伝達式は新聞発表の直後の平日に行われます。
 
ここで伝達される方は、総務省 自治関係  厚生労働省(県関係者) 消防庁関係者 小綬章以下の方々です。
 
伝達式は県庁の西館にて 受付は8時40分から、9時半からリハーサルがあります。本番は10時開始です。
 
国家斉唱
 
勲章、褒章の伝達
 
県知事祝辞
 
記念撮影
 
拝謁説明会
 
 
以上 終わりは12時頃となります。
 
東京に行かない方は説明会は無くて記念撮影が終わると解散です。
 
 
301004jyunnbi.jpg
受章者が記念撮影をする県庁前です。天候が悪いと奥に入った屋根の下で撮影です。
 
春、秋の叙勲、褒章の伝達式、皇居拝謁には受章者と配偶者は礼装でご出席となります。
 
奥様は色留袖が主流ですが、お持ちの方は少ないので、「どこかで借りよう」との話になります。
 
 
近くの貸衣装店ですと、結婚式に向けての品ぞろえになっていますので、色留袖はほとんど置いてありません。
 
 
東京のホテルの貸衣装ですと式典の前日に行ったときに選んで当日の着付けとなります。これもあわただしいことです。
 
 
WEBで探しても、写真で決めてしまうのはとても難しいものです。
 
 
当社では、静岡、浜松の貸衣装店と提携して受章者ご夫妻用の貸衣装、色留袖をたくさんそろえて
 
内覧会を開催いたします。
 
身にあててみて顔色との相性をみながらゆっくり選ぶことができます。
 
静岡 真奈武 貸衣装店 10/11、10/12、11/5
 
浜松 アイ衣裳スタジオ  10/17、10/18、11/2
 
 
衣裳選びと前撮りの写真撮影もできます。 要予約
 
選んだ貸衣装は小物類と一緒に東京のホテルに送っておきます。
 
 
指定日以外にも、衣裳選びができますのでお問い合わせください。
 
問い合わせ、予約は望月商会まで 054-369-2356
 
300929manabiu.jpg
 
homepage_bnr.gif

カテゴリ

ウェブページ