2017年9月アーカイブ

秋の叙勲、褒章、危険従事者叙勲が近づいてきました。

当社で開催する「貸衣装内覧会&叙勲額展示会&拝謁事前説明会」のご案内が出来ました。

290928kasiisyou.jpg
受章が決まってまず最初にやることとして貸衣装 モーニング、色留袖の手配があります。

奥様の着られる色留袖は、普段の貸衣装屋ではほとんど数が無いのが現状です。

内覧会では、当社提携店と力を合わせ、この日にはたくさんの受章用色留袖をご用意いたします。

貸衣装が決まったら常設スタジオで受章記念写真の前撮りが出きます。

同時にいただいた勲記、勲章を入れる受章額の実物を多数展示します。

また、受章者に同行した時の資料、画像を使って、皇居拝謁に行くときの集合場所への行き方、注意すること等お伝えします。

この春の叙勲でも静岡県中西部の多くの方々にご利用いただきました。

当日は着付け、写真撮り等があるため、予約者優先になります。

当社に予約のご連絡、お問い合わせ等よろしくお願い致します。

体形、体格の数値やご要望を記入する専用申し込み用紙を使って、ご予約いただきます。

詳しい資料は総合カタログ(無料)と一緒にお届けできますのでどうぞご請求下さい。

望月商会 054-369-2356  県内の方は 0120-69-2356


 

受章者は配偶者を同伴して皇居宮殿にて陛下に拝謁することができます。

春秋の叙勲・褒章受章は高齢の方が多く(叙勲は基本70歳以上)、外出には手助けが必要な方々もいます。

車いすをご利用の方や酸素吸入しながら拝謁に行かれる方々もあります。

ご夫婦のお出かけに手助けが必要な方には付添いが一名認められていて、申請しますとほとんど一緒に行動できます。

しかし宮殿にての拝謁は本人と配偶者までと決められているため、付添いは陛下にお会いすることはできません。

服装も拝謁するお二人は礼装ですが、受章に随行されている県や省庁の担当者と同じくスーツ等が主流です。
 

290925tukisoi.jpg


県ごとに集合されて受付する受章者と直接集合する受章者とあります

290925tukisoi2.jpg

本人のことについては色々と指示もありますが、付添いについては情報も少なく、関係省庁によっても

対応が違うので経験豊富な望月商会へ、どうぞお問いあわせください。

電話番号 054-369-2356 

 

 

9月13日 齋田清氏旭日単光章受章祝賀会 が盛大に開催されました。

290924saida5.jpg
齋田様は焼津の人気寿司店 松乃寿司 http://www.yaizu-matsunosushi.co.jp/ の親方 現役ご活躍です。

290924saida7.jpg
受章ハイライトシーンを編集した 当社DVDスライドショーを上映後に お二人の入場でした。

290924saida3.jpg
静岡県鮨商生活衛生同業組合豊嶋武理事長 より「内助の功表彰」です。

お寿司屋さんには奥様のお力添えがとても大きく大切にされています。

290924saida4.jpg
お孫さんみなさんから花束贈呈です。

290924saida6.jpg
全国的に有名な銘酒の磯自慢で鏡割りです。 松乃寿司さんと提携してお店でも磯自慢+松乃寿司オリジナルのお酒を

味わって頂けます。

290924saida2.jpg
静岡県鮨商生活同業組合の皆さんが発起人になり、会を盛り上げてくださいました。

290924saida1.jpg
松乃寿司の大ファンである 歌手 朝倉さや さんが祝賀会に駆けつけて 民謡を歌って下さいました。

私どもも 祝賀会案内状、パンフレット、席次作り、受章記念品の用意 司会の手配 受章DVDスライドショー作成、上映、ナレーション

写真、ビデオ撮影と精一杯お手伝いさせて頂きました。 



 

 
 
 
 
 
 

叙勲・褒章で東京の式典に行く場合、どこのホテルに泊まればいいでしょう?

ご質問をよくいただきます。

東京での伝達式、皇居拝謁の集合は、関係団体(省庁別)によって決められてきます。

内示の連絡で、日時、会場、集合場所の連絡がありましたら、早速検討します。


①集合場所がホテルの場合はできればそこに宿泊したいところです。

その場合、着付け、美粧の施設が整っていることも大切です。

全国から受章者が集まるので、込み合うこと必須です。早めの手配が肝要です。


②県の指定場所の都道府県会館(自治、厚労関係)、教育関係の国立劇場等は宿泊施設がない所は

近隣のホテルを手配します。交通の便が良いか、

部屋と着付け等、美容室、写真室との行き来が良いか正装での撮影スポットがたくさんあるか?等

も大切な案件です。


当社では長年受章者に同行している経験から受章者の集合場所に合わせて、宿泊に適したホテルをご紹介、斡旋しています。

日時、集合場所の内示が来ましたら、どうぞお問い合わせください。

電話番号054-369-2356

290923purinnsu.jpg
総務省、国土交通省、経済産業省等の伝達式が行われる 東京プリンスホテルです。

着付け、写真、貸衣装等施設も充実、叙勲展示場も開催されます。

290923nyu-o-tani.jpg
ホテルニューオータニ 官庁街、都道府県会館、国立劇場等近くて、施設も充実しています。

撮影スポットもたくさんあります。

290923hujippi-.jpg
都道府県会館では静岡県のマスコットキャラクター、フジッピーもお出迎えです。

290923kaikann.jpg
集合場所までくると一安心です。

290923purizumu.jpg
警察関係の方々が集合されるプリズムホール、東京ドームホテル(左の建物)から歩いて約50メートルです。



 

 
 
 
 

叙勲、褒章の内示が受章者のところに届く時期になってきました。

前に、先輩にそういうときはどうしたらいいか?と聞いたら「望月さんにすべてお任せすればいいよ」

といって頂いてましたのでと電話を頂きました。

自分の父親の叙勲の時に一緒に式典について行ったことがある方(配偶者のかた)でしたので、

ところどころ覚えていらっしゃって話がよく進みました。

お父さんの時は日帰りで行ってきたそうですが、専門家にサポートしてもらって、

泊まりで余裕を持って身支度もゆったりしたいとご希望でしたので、

とりあえず一番にすることとして、

集合場所に近く、着付、写真等施設のしっかりしたお勧めのホテル予約をさせていただきました。

全国から受章者は集まりますので希望のホテルに入れないと不便なところに宿泊せざるを得ません。

当社では受章者の事情に合わせて最適なプランを提案させて頂きます。どうぞお任せ下さい。

290922basu.jpg
勲章伝達式の後、集合場所からは専用のバスで皇居に向かいます。

問い合わせ先 054-369-2356 望月商会まで


 

290921kanagu.jpg
勲章佩用金具の裏側です。

金具の製造は数社がおこなっていて、作り、品質はそれぞれです。

会社によって長さ、太さも違っています。

裏のピンズがつく針についても長さや太さなども違っています。

290921kanagu2.jpg

ものによっては服に取り付けるとき、生地を傷めやすいものもあり、気を付けたいところです。

当社では、旭日章、瑞宝章等、勲章に合わせて金具の長さを違ったものを用意しています。

着物に付ける場合も専用のものを用意しています。

どうぞお問い合わせ下さい。

電話 054-369-2356

 

290914ranntikaib1.jpg
今回のランチ会には教育功労、看護業務功労、郵政事業功労、園芸装飾功労、防衛功労、警察功労、

地方自治功労、更生保護功労工業統計調査功労の方々のお越し頂きました


毎回各分野でご活躍された方々や奥様達が楽しそうにお話されているお姿に

私たちも開催させて頂いてよかったと心から感じさせて頂いております


ランチ会ミニ講座は、事前アンケートの中で 皆さんに 1番 関心が高かった【終活について】

に決定し担当の 三代目晴加 が パワーポイントと スクリーン&プロジェクターを使って 話をさせてもらいました


そして 国民に親しまれる 新しい 叙勲・褒章について& 皇居奉仕についてなど 

受章者様たちも 真剣に聞いて下さりました 


中島屋の 美味しいお料理を頂いた後は 演歌歌手の歌を楽しみ  

昔懐かしい曲は 皆さんで歌ったり ほんとに 楽しい時間を過ごしました


次回は 皆さんからの ご要望もいただき 中島屋さんでのランチ会と 

望月商会での 美味しいお料理を食べるランチ会と 2回開催させていただくことに しました

290914ranntikaib3.jpg

ちょっと 早いですが 次回11回目と12回目の ランチ会のご案内も 作成しましたので ご覧下さい

 

 

290912susikai1.jpg

9月2日 望月商会にて 美味しい寿司を食べる会 今回7回目となりました。

290912susikai2.jpg

290912susikai3.jpg

290912susikai4.jpg

毎回静岡の美味しい寿司を楽しみに遠方からもお越し頂き楽しい時間を過ごします。

 

入船鮨葵タワー店店長 稲葉さんに お越し頂いてお寿司を 目の前で握って頂きました
 
豪華な 刺身の舟盛り&海鮮サラダ  そして 実演では リラックマの巻き寿司
 
 なんとも 可愛らしいお寿司を 作ってくれて 皆さん ビックリ
 
290912susikai5.jpg
 
 生ビール お酒 ワイン 焼酎と 美味しいお酒も 沢山 お楽しみ頂きました
 
290912susikai6.jpg
 
 お料理も 長女が きんぴらと ポテトサラダ & 長女婿さんが チャーシュー & 次女の晴加も ゴウヤチャンプや 
 
人参しりしりを 作り 私は 大豆のトマト煮 ・豆サラダ・人参イタリアンサラダ・ぜんまいの煮物・黒豆・スウィートポテト・
 
大学芋 ・ゆで落花生~~ を 作りました
 
皆さんに とっても 喜んで頂けて 私達も嬉しかったです
290912susikai7.jpg
 
 
 ゴッドフィンガー稲葉さんの 出張握り 次回は 叙勲受章者様達との ランチ会でも 握って頂ける事になり ワクワクします
 

290904basu.jpg

秋の叙勲、褒章に向けての「内示」が来ました。着付けの手配はどうすればいいのでしょう?との質問を頂きました。

質問の方は個人個人が皇居に直接集合して天皇陛下にお会いすると考えられていたようです。

通常、受章者はは関係団体別に集合され、集合場所から皇居には用意された専用のバスで入場する事になります。

受章担当者から皇居拝謁、伝達式の集合場所、日付決定の連絡が有りましたらすぐに手配をしましょう。

東京では集合場所に便利なホテル美容室は混み合って参りますことと女性の色留袖は早めに手配したいところです。

順序でいきますと、内示、閣議決定、公式発表(危険従事者10月初め、秋の褒章、叙勲は11月2,3日)

通常公式発表から一週間位で勲章の伝達、皇居にて陛下に拝謁、となります。
 

homepage_bnr.gif

カテゴリ

ウェブページ