勲章、リボン(綬)の水紋

| コメント(0) | トラックバック(0)

290114jyu.jpg

勲章、褒章を身につける為のひも、リボンを綬と呼んでいます。

画像は旭日章の綬で紅白で出来ています。この布には水紋が織り出されていて通常の布と

違って豪華さを添えています(瑞宝、宝冠も同じです)。

日本画家長谷川 路可の父杉村清吉が発明して製造を手がけたことが「新栄典制度事典」等

各種文献に載っています。

日本の工芸技術の粋を凝らした勲章の製作には大変な労力がかかっています。

綬は布製のため、長期間には変色、劣化して参りますがこれは交換することが出来ます。

メタルも修理や、クリーニングすることが出来ます。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.mochizuki-shoukai.com/mt/mt-tb.cgi/247

コメントする

homepage_bnr.gif

カテゴリ

ウェブページ