叙勲額、褒章額の選び方

| コメント(0) | トラックバック(0)

291017gaku2.jpg
当社の叙勲額の内部構造です。

普段目にすることのない叙勲額、褒章額を買い求めるのは難しいものです。

私ども専門のものが長年の経験からいえることはやはり信頼できるところから買い求めることです。

カタログからはデザイン、大きさは分かりますが、作りや材質、塗装、仕上げ等の良し悪しまでは良く分かりません。

同じ木の材質でもどこの部位か?目のつまり具合、乾燥具合、反りの有る無し等は素人では判断しかねるものです。

額の表面は綺麗でも価格を抑えるため、わかりにくい材料や見えない内部の作りについては

安価な手抜きのものが多いのが現状です。

永年飾る額ですから、是非間違いのないものを選びたいものです。

当社では叙勲用品取り扱い昭和63年から創業29年の経験より、受章者のお宅や会社に出掛けて、

飾る場所、予算、希望のデザインに合わせて叙勲、褒章額選定のアドバイスをさせていただきます。

受章後も長いお付き合いとなるため、額に使う材料は品質、材質、作り等も厳選されたものをご用意しています。

また、お祝いの終わった後には大きくて重い額の取り付けも致します。修理等必要なときもすぐに対応できます。

額選びはどうぞ当店にお任せ下さい。

受章アドバイザー望月商会 054-369-2356

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.mochizuki-shoukai.com/mt/mt-tb.cgi/304

コメントする

homepage_bnr.gif

カテゴリ

ウェブページ