拝謁からの帰り

| コメント(0) | トラックバック(0)
叙勲、褒章受章者は伝達式の後に皇居拝謁をして 解散になります。
 
省庁によって解散場所は色々ですが、皇居にてそのまま解散ではなく、バスにて東京駅周辺か、
 
拝謁に出発した場所に帰ってきて解散です。
 
モーニング、色留袖を着替えるためにタクシー、徒歩で宿泊、身支度したホテルに戻ってお着換えになります。
 
 
勲章を着けたスタジオ写真をまだ撮影してない方は着替える前に撮影をします。
 
着替えは出発時にクロークに預けておきます。
 
着替え室がご用意されていますので、私服に着替えてお帰りです。
 
 
301018kaeri2.jpg
一斉に帰って来ますので、時間帯では混みあいます。
 
当社では担当者が現場にて長年の経験より、スムーズなお帰りをお手伝い致します。
 
 
ホテルへの戻り方、着替え室の場所等、受章者の関係省庁、利用のホテルによって違ってきますので、
 
当社担当者にお問い合わせください。
 
望月商会へ 電話 054-369-2356 へ
 
 
301018kaeri.jpg
秋のシーズンのお帰りは暗くなってからですので、足元気を付けてのお帰りです。
 
 
 
 
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.mochizuki-shoukai.com/mt/mt-tb.cgi/368

コメントする

homepage_bnr.gif

カテゴリ

ウェブページ