受章閣議決定の日

| コメント(0) | トラックバック(0)
叙勲、褒章受章者にとって受章の内示を受けてから、閣議決定までは 
 
しばらく何の連絡もないので、とても不安な時間を過ごされます。
 
受章は毎週火曜日と金曜日に開催される政府の閣議で決定されます。
 
政治日程で調整されているので、予定日が変わることもあります。
 
秋は10月下旬に閣議決定がなされます。
 
 
閣議が通りますと報道機関や国会関係者にはアナウンスがあり、省庁からも通知が郵送されます。
 
すぐに国会議員の皆様から、受章者に知らせがあり、受章者もびっくりするのですが、
 
続いて受章関連業者からもカタログが次々届き、また驚かされます。
 
当社からも早速、詳しいご案内をお届けさせて頂きます。
 
301023haietu.jpg
総務省関係者が皇居に向かわれるときの拝謁者カード
 
徒歩で行かれるのか、車椅子で行かれるかで案内が変わってきます。
 
皇居では長時間立って陛下にお会いするので足腰が弱い方は車椅子でのお出かけをお勧めします。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.mochizuki-shoukai.com/mt/mt-tb.cgi/369

コメントする

homepage_bnr.gif

カテゴリ

ウェブページ