父の位記を額に入れました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日頂いてきました妻の父伊藤博の位記を額に入れました。

010916ikaigaku.jpg

四つ折りになって封筒に入れられてきますので縦筋が入っていますが額に入れることでしっかりします。

今度お墓参りに行くときに披露できたらと思います。

 

叙位、位階とは国の栄典制度の一つです。

叙位は、国家・公共に対して功績があった者に「位」を授与するもので、叙勲、褒章とともに、内閣の助言と承認により

天皇の国事行為として行われる栄典です。

内閣府のHPによると、現行の叙位制度は、大正15年に公布された位階令に基づくもので、聖徳太子が創設した

冠位十二階の制に由来する1400年の歴史を有する我が国で最も古い制度の一つであり、我が国の歴史や文化に

かかわりのある日本固有の制度として価値があるとともに、現在は、国家・公共に対して功績のある人が死亡

した際に、生涯の功績を称え追悼の意を表するものとして運用されています。

正一位、従一位、正二位、従二位と続き、、、従八位まであります。

日本の奈良時代、平安時代に発展した律令制で「位階」とは官吏における個人の地位を表す序列・等級であり、

宮中での席次を表しています。

天皇から位階を授与することを叙位といいます。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.mochizuki-shoukai.com/mt/mt-tb.cgi/390

コメントする

homepage_bnr.gif

カテゴリ

ウェブページ