内示のポイント

| コメント(0) | トラックバック(0)

令和元年の秋の叙勲・褒章が近づいてきました。

受章の下準備がすべて整うと受章者には内示の連絡があります。

 

受章を決定する閣議決定の日にち、発令日(秋の叙勲は11月3日になります)

伝達式、皇居拝謁の日時、集合時間、集合場所、当日の服装について等が知らされます。

決定までは口外しないようにとなっています。

 

これは決定時に困らないように準備してくださいとのことですから、早速準備に入ります。

〇東京での宿泊、着付けの手配。

〇着ていく衣装の手配。

〇勲章を着ける金具の手配。(小綬章、双光章、単光章、褒章の方)

になります。

記念写真も残したいので写真も予約したいです。

特に東京では全国から各部門の方々の受章者が集まりますので予約は早めが肝心です。

011006総務省県旗.jpg

県でまとまって行動する受章者(総務省、厚生労働省関係)は東京でのご集合は静岡県の旗が目印です。

 

当社では長年の経験より以上の準備すべて予約代行、お手伝い、東京での同行が出来ますのでどうぞご連絡ください。

電話静岡県内フリーダイヤル0120-69-2356です。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.mochizuki-shoukai.com/mt/mt-tb.cgi/401

コメントする

homepage_bnr.gif

カテゴリ

ウェブページ